2018年12月01日

髪の毛

髪の毛が多いと羨ましいって言われますけど、多い人には多いなりの悩みがあるんですよ。
まず、、、思い、、、短くしたらいいんだけど、髪質とか生活環境とか、
もちろん自分のしたいスタイルとかで、長くしたいな、とか、しなくちゃな、な時があります。
それで毎日重ーーーいのを我慢。
短くしても思い感じは同じですけどね。
見た目が重くないようにしないといけない、まわりに不快感を与えたくないし。

そして、長い場合はさらにですけど、髪の絵を洗うのも面倒、
乾かすのも面倒です、時間もかかります。
シャンプーもコンディショナーもたくさん必要、見ずもです。
髪の毛なんかなくていい、、、っいうち、必要な人には嫌味に聞こえますが、
本当に要らないって思うことがあるんです、そもそも必要ですか?

どうして身体の毛は沿ったりして処理するのに、髪の毛は必至で守ろうとするのだ。¥考えてみたら不思議だ。

今日も長くて多い髪と生きていきます。。。ふぅ。。

2018年11月01日

遅い!!

パソコンの動きが遅くてまったくイライラする!
イライラしたって早くはならないんだけどね。
だから仕方なく、遅い時は他の子として気をまぎらわせています、いいのかこんなんで。

2つのパソコンを同時に使っていますが、一階と二階にあるので階段を何往復も、、、汗

隣同士に置いてやれないいのですがね、なにかと事情があるんです。
さて遅いパソコン、、、どうしような、、、買い替えたいけど、数年前からそんなこと言って、お金もなく、今のパソコンに入ってるものを整理しなくちゃ、とかで、、出来ていない。
すでにそうやって置き去りになってるパソコンが1台あるし、
あれも早くなんとかしないと。
家のなかに余分なものがあるって気分が悪い。

この今使ってるパソコンの不便さを考えたら預金はたいて新しいのを買った方がいいんだけど、勇気がないね。
仕事に必要だけど、パソコン買ったらお金がなくなる、、なんて矛盾なんだろう。

会社のお金でパソコン使ってる人、お前たちを羨ましいと思うよ。
そんな身分になりたいぞ。

パソコンがさくさくと動くときはとても気分がいい、でもそんな時は少なくて、
だいたいは色んなことを同時進行しながらやっています。
つまり、、、遅い!

あーーー面倒なパソコンだ。

2018年10月01日

ネコ好き

ネコちゃんが好きな人って多いけど、一般の家、しかも公営団地で
ネコを30匹くらい飼ってた人がいました。
強制退去だったそうです、騒音とか匂いとかすごかったらしい、
那智は特にそうでしょうね。
しかし30匹ってすごいです、エサ代だけでも相当です(そっち??)。

ネコちゃんたちは、引き取り先がいなかったら殺されてしまうらしいのですが、
どうやら引き取り先があった・・・のかな?そこまで分かってないのですが。
かわいそうなことになるなら、もっとちゃんとした飼い方をしなくてはダメですね。
どんなに猫が好きでsも。
どうしてそもそもそんな沢山の猫を飼い始めたのか、、、不思議です。

昔、すごーい昔ですが、私の家の近くにもネコ好きの人がいて、
そこの人はネコを飼っていたわけではなくて、でもエサとかあげていました。
昔は野良猫もたくさんいたんです。
でも秩序はあったというか、そこまでたあくさんではないし、
最後は猫のためにアパートをひと部屋借りてましたよ。
ネコを飼うってことで許されていたそうです。

それでも大きな事件になる前にちゃんとしたらしく、その猫好きなおばさんもいなくなりました。
そういえばどこに行ったんだろう。
とにかく、ペットを飼うのならちゃんと面倒をみて、他人に迷惑がかからないようにしなくては、です。
たくさん飼ってはいけない、というわけではないけど、騒音や匂いは気を付けなければいけないですよね。
そんな人が近くにいなくてよかったなー。
いえね、ネコはたくさんいますよ、、でも悪さしないし、匂いもありません。

2018年09月01日

判断はどこから?

ホテルに泊まって、そのフィードバックを聞くと、それぞれの主観で言うので
「判断はそこですか??」
って思う事が多い。

虫がいた、とかも判断材料で、でもそれって自分が連れてきた可能性もある。
どうしたって出入りで無視などついてきますよ。
部屋に入ったとたんに死ぬなんてところはケミカル臭くて嫌でしょ。

水が出ないなどの典型的なものなら分かるけど、
日本人って繊細過ぎ。

最近はWiFiが通じないとかもクレームになったりします。
そんなの仕方ないし、日本でも、自宅でもあるでしょ?(ない??)
通じない時があったり、遅かったりは仕方ないと私は思う。
やりにくいのは認めるけど、少しは受け入れないとね、旅行中なんだし。

食事がどうとか、出てくるのが遅いとか早いとか、、それはもう難しい事ばかり。
人によっては早くても、違う人からはそうじゃないし。

判断はしてもいいけど、それでそこのホテルの評価はしないでほしいなー。

2018年08月01日

人生が狂う

昔は(今もかな??)病院で子供が取り違えられてしまった、ってケースが多くあったらしくて、
最近は映画にもなりましたが、本人たちは相当苦しいでしょうね。

親子の間に血のつながりが本当になく、なにかをきっかけにそのことを知ってしまったら、
子供、そして家族の苦悩は想像も出来ない。

福山雅治が主演した「そして父になる」っていう映画も見ましたが、
親も子供も大変な思いをします。

「もみ消して冬」という番組があったようで、それにしても、
新生児取り違えを題材にした映画やドラマが多いのも、
事態があまりに劇的だからだろうね。
笑えない。

そもそも、どうやったら子供を撮り間違えるのだ。

それは、たくさんの子供を預かっているからでしょう。

私が生んだ子は、その子しかその医院にはいなかったので
間違えようがないのです。

たくさんいるから間違える。。。ここも問題か??

夫婦仲も悪くなりますね、だて、血液型がおかしいのなら
どちらかが(女性が?)浮気したとかね、そういう考えが出て当然ですもの。

こんなことないようにしてくださーい!

2018年07月01日

友達が病気に!

生きるか死ぬか、ではないのですが、友人が病気になりました。
最初にその連絡をうけたとき、私はその病気についての知識があったので
いろいろとメールに書き込んだら、、、

のちに「不安にさせるようなこと書いてこないで」という内容メールが来て、、、
なんだか悲しくなってしまった。

そんなつもりじゃなりません。
むしろ、最悪なことは知っておいてほうがいいだろうと思ったのに、
不安にさせてしまったのか、、、と。
病気になった人への言葉、。、難しいんだね。
自分も病気になったから書いたんだけど、、、そして自分ならどんな情報もウエルカムですが、
人によってはそうじゃないんだってことが分かりました。

とても悲しいです。

でもい勉強になりました。
これからは不安になるようなことは言わず、。、、、むむ??。。。
どうしたらいいんだろう、、、ただ慰めたらいいのか。
それってまさしく病人扱いしてるような気も。

人って本当に難しいですね、まったく分からない。
それがニンゲンってものか、、、。

2018年06月01日

クビとか喉とか

ロックの人が(なんだこの表現)クビ降りすぎて手術、
歌手がのどの手術、とかって、多くの人の商売道具(?)がおかしくなってますね。

喉がやられてしまうと歌手はもう、、、仕事になりません。
もちろんレコード(古い?)の売り上げとかなんとかでお金は入ってくるのでしょうけど、
でも歌えないってもうどうしようもなくないですか?

昔、明石家さんまさんが
「しゃべるか死ぬか」って言ってて笑ったけど、本当のことですよね。
さんまさんは、声が出なくなった夢を何度も見たそうで。
それは恐怖だったことと思います。

同じように、、、、(?)まぁロックの人が首を振らなくても仕事にはなるかもだけど、
それで人気が出たのなら首はふらないと(?)。
ですね(?)。

なので、マラソン選手が足をケガするように、その部位は一生懸命守らないといけないわけです。
大変です。

一般人だって健康面では同じですが。

ということで、クビも喉も痛いけど仕事には特に支障のないわたしは、
それでも毎日健康には気を使っているつもりです。

なんたって一番大事なのは健康ですからね。

人気転職サイトに登録。友人の話で為になりました

ある人気転職サイトに登録をしたんだけど、エントリーした企業から昨日不合格と言われました。スポーツクラブの求人とかいっぱいあんたんだけどな。

あーショック。

でもここの会社、いつも募集掛けているんですよね。

気になっていたので、残念です。

まあ、

それだけ実際の転職事情は厳しいと言う事ですよね。

自分で受かるかもと思っていた、そんな自分甘かったです。


退職する人の人数も世の中にたくさんいても、新採用も少ない時代に転職ですからね。

企業の多くは若い人材を求めているかもしくはたくさんの経験を積んだ人が欲しいんですよね。

私はあまりとりえがないですので。


よく求人がある企業は転職辞めたほうがいいと友達にも後から言われました。

きっとたくさんの人がやめていくんだと言ってました。

ああそうなんだと私も納得。

それで、友達は2回ほど転職の経験があるのですが、面接をスタバでやった事があるといっていました。

仕事が終わってから待ち合わせをして、会ってコーヒーを飲みながら面談だったみたいです。


かしこまった感じではなく普通に世間話をしたりしたそうです。

1時間位色々な話をして、採用され今の仕事についそうで。


転職の仕方や面接の仕方も様々なんだと友人の話で思いました。

お互いの相性も大切ですよね。

地道にコツコツです。

2018年05月01日

中東の料理

ちょっと中東の料理って興味ないですか?
美味しいのと、日本人の舌にあんがいあってるんだよね。
先日ファラフェルを作ってみました。レシピはネットからひっぱってきて。
これが良そう以上に美味しくてびっくり。
また作ろうって思ったのと、中東のものっていいな、、、ニコニコ、、、って。

今度は他のものに挑戦しようと思っていますが、何がいいかなー。

ちょっとみたら「デュカ」というのがありました。
ナッツとか他のスパイスを砕いて作るふりかけみたいなものらしい。
なんだかおいしそうなのでこれに決定。

オリーブオイルに浸したパンにふりかけるのが主な食べ方なんだそうですが、
サラダの調味料にも、炒め物の料理にも使える万能調味料なんですよ。
ナッツの香ばしさにスパイシーな味わいが絶妙のハーモニーがきっとクセになるはず。

基本はヘーゼルナッツを使用するそうですが、
ほかのナッツ類でも大丈夫だそうです。

これ、よさそうでしょ?
中東のもの、ばんざーい!!

2018年04月01日

ツイッターってすごい

普段はツイッターを情報源にしませんが、ちょっととあることがあった時には役にたった。
皆がそれについてツイートしてた、いい情報になりました。ありがとう。

皆、それぞれがそれについて書いてくれてた。
これはいいねー。
普段やってない自分ですが、これは便利だと思いました。
これからも見ていこう(自分もやれ?)。

情報発信してる人、自分の商売の宣伝してる人、いろいろいるんですねー。
これを毎日チェックしてる人がいるなんて、すごーーい。って思ってしまう。

画像も鮮明だし、皆、ほんとうにマメですねー。
世の中どうなっていくのか、、、

って、そんなことは今日はどうでもいい(笑)、便利なところは褒めるけど、
基本的にそういう世の中になっていくのは疑問だ。

ということで、ツイッターはすごい!というところと、
でも決して自分ではしない、の相反することを書いてみましたー。