2017年04月01日

シュークリーム

シュークリームを作ろうって急に思い立ちました。
幸いにも材料があったし、すぐにとりかかった。
ホットケーキミックスで作れるんですよー。
50グラムでOK。
水が100ccくらい。
マーガリン50グラム程度。
タマゴも混ぜます。

耐熱容器に水とマーガリン、ホットケーキミックスのうち小さじ1を入れて、
電子レンジ1000Wで2分30秒加熱する。
残りのホットケーキミックスを加え、ヘラで手早く練ってから500wで40秒再加熱する。
スプーンで生地をすくい、角皿に9等分する。
生地に霧を吹き、190℃で予熱したオーブンで約40分焼いたらシューの出来上がり。

クリームはなんでもいいんです。
面倒な人は売ってるのを入れるだけ、っと。

私は食べませんでしたけど(!)、皆に食べてもらってシアワセでしたー。
美味しいものってシアワセになれるからいいですねー。

2017年03月01日

小顔

小顔に憧れますか?
ちなみに私は小顔です。「顔、ちっちゃ!!」ってよく言われる。
でもそれがどうしていいのかさっぱり分からない。
シワになりやすいし、目立たないし。

それでも小顔に憧れる人は多い。

お酒を飲んだ次の日や、寝不足の時なんかは顔がいつもよりむくんで大きく見えることがありますよね?

そういう時は、家の外に出るのも億劫でひきこもりがちになってしまうらしい。汗
また体質にもよりますが、食べ過ぎたら顔から太ってしまう方もいるといいます。

そんな時に効果的なのが、小顔体操です。
知り合いが教えてくれました。
私には不要なのですが。

顔の筋肉は日頃30%ほど使っていないといわれているので、
この筋肉を動かすことで、顔はどんどん小顔になっていくんだそうですよ。
また筋肉自体20代から落ちていくといわれているので、
体操をすることで若返りの効果も期待できるといいます。

ようは、身体のダイエットもそうですけど、運動!みたい??

2017年02月01日

人の生い立ち

人のことだし、それが真実かどうかも分からないのですが、
デヴィ夫人の生い立ちを読んでびっくりしたことがあります。

彼女は苦労人なんですねー。

その真面目さと美貌を買われてインドネシアのスカルノ大統領の夫人の座を射止めたデヴィ夫人、
彼女の口から出る「愛」には人とは違った重さがあるように思えます。

仕事も遊びも限界を決めない、人生をあと30年は「遊び」倒したいと語るデヴィ夫人、
スカルノ大統領の心を奪ったのも
こうしたエネルギッシュでおちゃめなチャーミングさなのかもしれませんね。

仕事でインドネシアへと海を渡った際には昭和のフィクサーと呼ばれた
暴力団関係者の手引きがあったとかないとか。

大統領夫人になってからも常に国家レベルのスキャンダルに身をさらされてきたデヴィ夫人。

彼女の口からこうした言葉が出るとその経験の重さや、
それを笑いに変えられる潔さを見せつけられますね。

私はデヴィ夫人、嫌いじゃないです。
むしろ好きですね。

2017年01月02日

鼻に!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

何気に鼻がかゆくて鏡で見てたら、メガネの跡が!
これがかゆみの原因なのかもですが、それよりもこの跡が嫌だー。
なんとなからないものなのか。
調べたら、メガネを軽くしたらいいとか書いてあったけど、今更そんなこと出来ませんてー。
買い替えろってことではないか。

あとは、シリコン貼るとかいろいろありましたが、少し現実的じゃなくて困っています。
現実的にするには、自分の「やる気」モードにスイッチが入らないといけない。

メガネの跡かー、考えたことなかったなー。
普段メガネはしないもので。

あー面倒だ。

でも、跡がついてそれがシミになったり、そこがかゆくなったりするのも嫌なのでね、なんとかしまーす。

2016年12月03日

健康診断を受けよう!

一時期かなり多かった乳がん検診の患者さんだけど、最近は
また少なくなってきました。
みんなの関心が薄れてきているのか多くの人が検査を受けたことで
近隣で検査が必要な人がいなくなってきたのか…。
多分、理由は前者の関心が薄れてきたせいじゃないかな。
だけど、多くの人に大声でいいたい。
決して自分の体を粗末にしてはいけないってこと。
どんなに生きたくても生きれない人もたくさんいます。
検査を受けて早期発見すれば助かる命がたくさんあること。
もっともっと自分の体を大切に、そして安易な自己判断は絶対にしないこと…。
どんなに忙しくても、気が進まなくても最低でも一年に一度は検査を受けましょう!
自分の身は自分でしっかり管理して守ってあげないとね。

2015年12月18日

夫婦で支えあう

乳がん治療で芸能活動休止中の北斗晶さん、最近ご主人の佐々木健介さんをテレビで見る機会がかなり多くなってますよね。
ご主人が笑っている姿を見てがんばってるんだなぁ…ってすごく思わされます。
女性にとって乳がんや子宮の病気って精神的にかなり苦痛を強いられてしまいます。
乳性外来で看護師の仕事を始めてからそのことがものすごく理解できるようになった私。
理解できるといっても実際に自分が患者になったわけじゃないから本当の意味ではまだまだ理解出来ていないのかもしれないけどね…。
もしも私が患者の立場になったらどんな気持ちになるのか…。
正直考えるだけでも怖い気がします。
佐々木健介さんはそんな女性(奥さん)の心をしっかり支えて頑張っていますよね。
二人の夫婦愛、私にはうらやましさばかりです。

2015年10月26日

乳腺外来の忙しさ

最近めちゃめちゃ患者さんが増えています。
乳腺外来って今までどんなところなのかって知らなかったりそんな外来があることすら知らなかったって人も多いんじゃないかな?
私がここで看護師の仕事をするようになってから今が一番忙しいです。
北斗晶さんが乳がんを公表してから瞬く間に検査を受けに来る人が増えたんです。
ネットニュースなんかでもそのことが取り上げられたりしているみたいだけど本当にすごいです。
今までみんな安易に考えていたり恥ずかしいから…なんて理由で受診しなかった人もたくさんいるみたいだけど今回の北斗さんの件で自分もしっかり検査しなきゃっていう必要性を感じたみたいです。
とてもいい現象ですよね。
北斗さんは今まだ治療中だけど本当に早い時期で見つけることが出来たら治療も比較的簡単に出来ることが多いんです。
これからもまだまだ私は忙しい日々が続きそうです。

2015年04月04日

女性ならではの対応で

看護師の仕事も今では慣れて結構さまになっている私。
だけど乳腺外来って外科や内科と違ってとてもナイーブな科だから精神的にはかなり
気を使わなきゃいけないんだけどね。
ここで働き始めてすぐのころは仕事が終わったらかなり疲れまくっていたんだけど
慣れるって言うのは怖いね、今ではそんなにくたくたになることはありません。
もちろん体力的には結構ハードだったりするけど精神的にね!
患者さんにも笑顔振りまいて…っていう感じでの対応は出来ないし色々と考えさせられることもあります。
でも私はここで働くことが嫌いじゃないんだよね。
患者さんと同じ、女性として女性だからわかる気持ちで接していく。
そんな子の仕事を私は誇りに思ってます。

2014年12月29日

年末の雰囲気

いよいよ今年も残り数日。
結構街中では正月前っていう感じの空気が漂ってきていますね。
私は今年実家に帰ってのんびり過ごそうかなって思ってます。
看護師の仕事をしていると日ごろは疲れ切ってしまってなかなか実家に顔を出す時間が取れないんだよね。
休みの日には普段出来ないことをやりたいしその後はのんびりした時間を取りたいし…。
結局親不孝しちゃってます。
一年に一度くらい元気な顔を見せてあげないとね。
たまにお盆に帰ることもあるけどお盆は年末年始ほどゆっくりした時間は取れないからねぇ。
仕事を始めるとついつい自分の生活第一に考えて親のことを忘れてしまいがち。
特に今年は緩和ケアの看護師に転職したばかりだから仕事ばかりの1年でした・・・。
こんなことじゃいけないなって思ってはいるんだけどねぇ…。
極力気をつけて両親のことを考えていかないと年々年老いていくしね!

2014年11月12日

検査する勇気を!

乳腺外来で働いていると本当にいろんな女性が受診されます。
真剣に病気じゃないかと自分の体の心配をして来院される人、ただ定期的に検査を…と来院される人…。
何度も受診経験のある人は慣れた感じだけど乳腺外来を初めて訪れた人にとっては未知の場所でやっぱりちょっと怖いってイメージがあるようです。
私は看護師として病院で働いているからそんなことは全くわからないけどもしもこの仕事をしていなかったらやっぱり不安でなかなか入り口のドアを一歩入る勇気が出ないかもしれないな…。
だけど勇気を出した一歩で命を救われる…っていうことも実際多々あることだから女性のみなさんには是非定期的な検査をおすすめします。
どんなことでも早く発見するっていうことがとても重要だったりします。